読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会不適合者の社会派ブログ

目指せ!新世代の社会派ブロガー!

「ハナヤマタ」8巻感想~蘭とわ子の関係はどうなる?~

まんがタイムきららフォワードで連載中の「ハナヤマタ」ですが8月10日に8巻が発売されました!

f:id:sasashi:20160813000205j:plain

ハナヤマタって何ぞや?

ハナヤマタ」は、フツウだらけのぱっとしない14歳の関谷なるが月夜の晩に出会った妖精のような異国の少女に導かれ『よさこい』という非日常の世界へと踏み出していくというよさこい青春漫画です。ザックリ言って『ラブライブ!』のよさこい版と思えば理解しやすいと思います。

ラブライブとの違いを簡単に説明しますと

1.廃校問題等外部要因は全く無く純粋に自分たちのためだけにやる

2.男性キャラが出てくる(部員ではなく大人ですが)

3.主人公は中学生である(アルバイトシーンは当然皆無)

4.公式大会ではなく地域のお祭りが目標(同じきらら系統のけいおん!に近い)

 

 2014年夏にアニメ化されたので、漫画は読んだことなくてもアニメは見たという方もいるかと思います。アニメは原作で言うと1~5巻と6巻のごく一部がアニメ化されたと思って良いです(アニメは未見です)。

未購入者のために、8巻のあらすじを載せておきます

文化祭に先駆けて、ぽんこつ祭りへの出場を目指す由比浜学園中学よさこい部。 夏祭りの成功を経たそれぞれの成長、そして新入部員・ランとわ子との関係は……!? 少女達の笑顔と踊りがはじけるよさこいガールズストーリー第8幕!

まんがタイムきらら - 作品紹介ページ - まんがタイムきららWeb

 8巻というからには「ハナヤマタ」1~7巻も当然発売されております。自分も全巻持っているので写真を載せます。立てるの苦労しました・・

f:id:sasashi:20160813000603j:plain

この先の記事は、ハナヤマタ1~7巻全部読んでいる前提で書いていきます。読んでないと分からない単語が出てくるので、まだ読んでない方は7巻まで読んでからこの先に行くことをお勧めします。アニメは見たという人は6・7巻だけ読めば8巻の内容は理解できると思います。

 ハナヤマタ1~7巻セットを載せておきましたのでどうぞ

 

 

 

ハナヤマタ8巻書評

 きらら編集部はランとわ子がよさこい部に入部したと言っていますが、大間違いです。別にわ子はよさこい部に入っていません。ランが以前所属していた「鎌倉舞友隊」のメンバーのままです。編集部のミスでしょうか・・

 

本編のストーリーは、以前所属していたチームを抜け親友のわ子ともギクシャクしたランこと笛田蘭がよさこい部に居場所を作りわ子との和解を目指ししていく話です。ひねくれたシナリオではなく、シリアスシーンもありますが青春物として王道なので安心して読めると思います。

ランがハナとチンチクリン同盟を組んで尾行という名目で遊びに行ったり、なるの衣装が破けてダイエットに悩んだりと見どころ沢山です。個人的に気に入ったシーンは、チンチクリン同盟でのハナが良い意味でランからなめられていたところです。まあ、2巻のカバーの4コマでも大人から子供料金でいいとか言われていたので無理もないですが。

本巻のクライマックスはぽんこつ祭りですが、ランとわ子の人間関係の総決算ですので必見です。

 

ぽんこつ祭りも終わり、次巻からは文化祭に向けてということなのでしょうが3年生は文化祭で引退でしょうか・・・ ラブライブ!みたいに大会の「た」の字も出てきてませんし。まんがタイムきららフォワードは多分買うこともないので、次巻の発売待ちとなるでしょうがここまで来たらラストまで読んでいきたいと思います。

(1697字)