読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会不適合者の社会派ブログ

目指せ!新世代の社会派ブロガー!

不倫をなくすために必要なたった1つの解決策

2016/08/20初稿  2016/08/22

最近有名人が相次いで「不倫」疑惑で世間を騒がせています。芸能人を始め文化人そして国会議員まで不倫騒動でワイドショーを彩っています(ネタにされた方はたまりませんが)。挙句の果てには、オートレース選手の不倫まで報じられる始末です。

まあ、有名人のみならず一般人も「不倫」していると思いますが、不倫自体はプライベートなことなので殺人や詐欺等と異なり報道されてないだけでしょう。

f:id:sasashi:20160820202223j:plain

クレジット:https://www.pakutaso.com

 さてこのような「不倫」騒動について今朝の新聞で色々識者が語っておりました。

大方の意見としては、『不倫で周囲がバッシングするのはおかしい』というものです。

確かに的を得ていますし、不倫は所詮プライベートなことなので芸能人が活動休止に追い込まれるほどバッシングするのもどうかと思います。但し某議員の不倫報道だけは、特権階級の議員夫婦で育休を取るということをしたのでバッシングはやむを得ないと思います。

『不倫で周囲がバッシングするのはおかしい』という意見はごもっともなのですが、そもそも私が感じたのはバッシングを無くすのは「不倫」という概念を無くせばいいのではと思いました。「不倫」を無くす方法を語る前に、「不倫」の定義を明確にしておきたいと思います。

日本の法律では、不倫や浮気という名称そのものは定義付けされていません。 法律用語ではないのです。

民法第752条は、夫婦間の基本的な義務として、貞操義務があると解されています。 貞操義務に反する行為は、不貞行為として離婚理由になることが民法第770条に定められています。
不貞行為とは、貞操義務に反すること、つまり結婚しているひとが自由意思で配偶者以外の異性と性的交渉を持つことです。
性交渉を伴えば、一時的なものか継続的なものかを問いませんし、金銭による女性との性交渉も不貞行為にあたります。

従って、法律の対象となる不倫とは、不貞行為に該当する場合であるということができます。
しかし、不貞行為自体もしくは不倫自体に罰則があるわけではありません。
過去には「姦通罪」として、不倫は刑罰に規定され犯罪とされた時期もありました。

不倫 定義(意味) :不倫の法律

 つまり2016年現在の日本においては、不倫そのものが罰せられるわけでは無いのです。しかし、不倫をすることで離婚の要因にはなるということです。

ちなみに、『不倫』が罰せられる国もあるので海外旅行&移住者はご注意ください

matome.naver.jp

 

不倫を無くす方法

記事タイトルにもある、「不倫をなくすために必要なたった1つの方法」とは

結婚制度を無くせばいいのでは?

です。

結婚制度って子供を育てるために夫婦を法的につなぐ制度に過ぎないわけで、子供さえきちんと育てば結婚でなくても良い話です。まあ、色々問題点があるのでしょうが長くなるので今は結論の定義だけにします。

 

 

ちなみに私は不倫どころか恋愛経験0です・・・

追記~オートレーサーの不倫報道を受け~

元アイドルのオートレース選手の不倫まで報道されているようですが、全く下らないです。いくら元有名アイドルだからといってオートレース選手が不倫していようと個人の勝手ですし、別に視聴者も食いつかないのでは?

これがアイドルならまあイメージ上多少問題があるのは理解できますが、スポーツ選手が不倫していようと競技には関係のない話です。というか不倫の定義は、『配偶者以外の異性と性的交渉を持つこと』のはずですが報道ではお泊りしたとしか報じられておりません。報道サイドは、不倫だというならば性的交渉(残念ながら、私はしたことないですが)をしている決定的な証拠を掴んでいるのでしょうか?掴んでなければ、不倫と決めつける方が名誉棄損になりますし、性的交渉を掴んでいるなら盗撮or盗聴なので取材側が問題になりそうな気がしますが・・

 

 

 

(1620字)