読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会不適合者の社会派ブログ

目指せ!新世代の社会派ブロガー!

【ブログ論】書くだけ時間の無駄だと思う記事

f:id:sasashi:20161104004410g:plain

こんにちは、笹史(@sasashi1992)です。

ブログ論シリーズは何回目かになりますが、全然検索流入がないという致命的な欠点があることが判明しました・・・ 一方で、ブロガーからの食いつきは良いのも分かりました。ポジ熊氏の、本当に下の記事の通りですね

www.pojihiguma.com

 

前々回は個人的に描きたくないテーマについて言及しましたが、今回は、個人的にブログで書くだけ時間の無駄で非生産的な内容について書いてみたいと思います。

sasashi0526.hateblo.jp

 

前回の記事のように書く意欲の起きない内容は人によって異なります。例えば、あるブロガーにとっては「料理」が毎日でも書きたいけど他のブロガーにとっては興味がないという例はザラにあります。これについては、“私の場合は”と但し書きで前々回の記事で書かせていただきましたぜよ。

 

が、どのようなブロガーであれ、書くだけ時間の無駄な内容の記事があります。

それは、

  ブロガー同士での批判の応酬です

 

ブロガー同士で喧嘩するとか生産性0です

 ブロガー同士でまた喧嘩になっているらしいですね。。因みにこの方は、喧嘩に少し巻き添えを食らった方ですね。お可哀そうに。

blog.gyakushu.net

【追記】きよねこ氏より本記事について、以下の記事で言及されました。それを踏まえて追記しておきます。

www.catkiyo.com

 

 

きよねこ氏のブログは以前少しだけ見たことが有るのですが、

www.catkiyo.com

はしごたん氏は全く知りませんでした。

blog.kuroihikari.net

 

 

で、喧嘩のキッカケ的なのは

何故、私が、きよねこさんに何度も「バカ」呼ばわりされ、さらに説教までされているのか、その結論を先に言います。

1. 彼の「勤務時間」を聞きました。「職種」「企業名」は聞いてません。

2. 私が面接の電話を入れた後、そのことを彼に報告するように言われたのですが、断りました。

3. 私が面接を受ける「職種」を聞いてきたのですが、答えませんでした。

4. 彼の「勤務時間」を先に聞き出したのに、電話の報告もしないし「職種」を教えたくないのはおかしいと詰め寄ってきました。

5. 私が面接を受ける「職種」「大まかな内容」を伝えました。

6. 彼は快く教えたのに、私が教えない理由が信頼に欠けると判断したようで、以降、私に対する人格攻撃および中傷が始まりました。

きよねこさんに、わけのわからない理由で「謝れよ」と詰め寄られました - heartbreaking.

と書きました。

【追記】きよねこ氏の書くだけ時間の無駄だと思う記事についてのお返事 - きよねこによると上の理由は、嘘であるということなので

www.catkiyo.com

より引用して、きよねこ氏がはしごさんに怒った理由を掲載します。

余計なお世話だと思いましたが心配していました。

三ヶ月無職、仕事応募の電話すると言いながら結局電話しないで終わっている日々、珍しく電話できても面接バックレ、人からお金借りている状態なのに動かない。

こんな状態では自らでは動くことができないと思って、電話するようにお尻を叩く想いで言いました。

それで「電話したら教えてくれよ」と言いました。

他にも人が苦手なら一人勤務探すとか僕なりに助言はしました。

しかし、いざ自分は仕事聞いておいて同じことを聞かれたら、「いつ決別するかわかんねぇのに教えるわけねぇだろw」と言われてしまったことに不愉快になりました。

これまで親身に会話していて、自分も聞いておいて、いざ同じことを聞かれたらそのように答えられたら、え?って思います。

それが僕が最初に怒った理由です。

 その後、色々あって以下のように問題がこじれたそうです。

 

 正直、仲良く喧嘩しなって感じですね。ブロガーでない一般人から見れば、こんな喧嘩腰の記事を見た時点でブラウザバック確定ですし、ブロガーサイドから見ても、こいつら大丈夫か?と感じます。これが、社会問題の意見の相違ならブロガー同士の違いが見れて面白いのですが身内の喧嘩など誰得です。

【追記】

と思っていたのは私の浅はかな思い込みで、

それはさておき、ブクマコメントでお返事したように、はしごさん、私の両者ともブクマもページビュー数がありました。

はしごさんは三桁のブクマ数、私は93ブクマでした。

私は1つの記事で7千PVくらいでした。
きっとはしごさんはそれよりあるでしょう。

ここで何が言いたいのかというと、別に自慢などではなく、それだけ興味を示している人がいるということです。

野次馬のような気持ちか、昔のはてな村のような懐かしさからか、人によって理由は様々ですが、あなた含めて読んでいる人がいるということです。

つまり全く無駄とは断言はできず、少なくとも見ている分には面白いなと思っていた人もいると思います。
全く興味がない記事ならブクマや読まれることはありません。

例えていうなら芸能ゴシップ記事なども全く生産性はなく、無駄に思えますが、視聴率は取れます。
人というのは人のそういう部分に面白半分興味を示してしまうものなのだと思います。

よって、必ずしも私とはしごさんの対決記事が無駄かというと客観視、見方次第ではなんともいえないです。

書くだけ時間の無駄だと思う記事についてのお返事 - きよねこ

 という訳で、興味を示していることは確かなので部外者が首を突っ込んで無駄というのは止めておきます。

>>芸能ゴシップ記事なども全く生産性はなく、無駄に思えますが、視聴率は取れます。

辺りは、そうであるなと感じました。

 

◎両者の対立の推移の一部始終です

はしごたん氏

blog.kuroihikari.net

きよねこ氏

www.catkiyo.com

 

という訳で、ブロガー同士の喧嘩は全く面白くないですし、一般人,ブロガー共に有益な記事でもありません。ブロガー論にしても、一般人から見れば「?」以外の何物でもありませんがそれでも他のブロガーにヒントを与えたりするので有益だと(勝手に)思っています。

有益でなく面白くもなく、一般人,ブロガー問わずブログから遠ざける記事を書くということは、ブロガーにとって生産性0です。最も、どんなに頑張ってもPVが伸びないという記事は沢山ありますし、自分も上手く書けないかった(というか今でも)記事だらけです。しかし、喧嘩しているのを見て誰がブログを見たいのか。リアル社会より若くて進歩的なブロガー界ですら、生産性が欠如しているのでしょうか?

両者、ブロガーとしてブログを書くのは何なのか「反省」すべきでしょうか。

【追記】

先述のように、

www.catkiyo.com

の記事を見て認識を改めましたが、執筆時点の見解を残すという意味合いで上の記述は残しておきます。

 

↓ 生産性の概念が欠如している方はコチラ

d.hatena.ne.jp

 

【追記】本記事のまとめ

今回の騒動については、本記事の【追記】を持ちまして騒動について言及するのは辞めようと思います。理由は、部外者がねちねち記事を書いていてもきよねこ氏,はしごたん氏の揚げ足取りというか個人攻撃となりそれこそ生産性のない記事となるからです。というわけで、これからも笹史百貨店をよろしくお願いいたします。

 

(1580字)