読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会不適合者の社会派ブログ

目指せ!新世代の社会派ブロガー!

九州大学が私ぐらいアホな件~共創学部新設について~

はいどうも、読書に明け暮れる大学3年間を送ればよかった笹史(@sasashi1992)です。

 

旧帝国大学の1つである九州大学が文理融合を謳う共創学部を2018年4月から新設と発表しました。大学は既に卒業しているのですが、凄いアホっぽさを感じたニュースなので取り上げたいと思います。

 

九大が文理融合の「共創学部」 新設、留学も必須 - 共同通信 47NEWS

 

共創学部って何物を育てるの?

まず、記事を見て思ったのがこれです。

公式サイトより共創学部のコンセプトを引用しますと、

コンセプト

社会的課題の設定から課題解決策を考え【構想】、課題解決に向け他者と取り組み【協働】、構想から協働までの一連の【経験】を通じて、【共創】を目指す。

 らしいです。コンセプトを見て思ったのが、コンセプトの目標らしき【共創】が抽象的すぎてどういう人材が育つのか分からない点です。

というより学部名が「共創」と何をする学部なのか一目では意味が分からないので、私が昔読んだ次の本のようにアホ学生が出現しないか心配です。九州大学は一応旧帝大なので学力的にはまだしも、帝大ブランドに惹かれ何をしたいか分からない学生が来るリスクはあります。

最高学府はバカだらけ―全入時代の大学「崖っぷち」事情 (光文社新書)

最高学府はバカだらけ―全入時代の大学「崖っぷち」事情 (光文社新書)

 

 

分野的には、

人間・生命エリア
生命の発生・進化や、人間の思考・認知・判断の仕組みなどを、生物学、認知科学脳科学等を通して学ぶ。
人と社会エリア
意思疎通における言語の仕組みや、先史社会、多文化共生、社会における生活実践としての福祉、宗教観などを、社会学文化人類学、コミュニケーション学等を通して学ぶ。
国家と地域エリア
国家や地域の歴史、特徴的な経済・社会現象、政治や経済面での関係性などを、政治学、経済学、史学等を通して学ぶ。
地球・環境エリア
地球がもつ資源や、地球環境の変化による災害、生命が環境に与える影響などを、地球惑星科学、社会・安全システム科学、基礎生物学等を通して学ぶ。

 の文理融合の4分野を学ぶそうです。エリアごとに従来の学部に当てはめると人間・生命と地球・環境エリアが理学部で人と社会エリアが社会学部と文学部,国会と地域エリアが法学部と経済学部に相当すると考えられます。

共同通信曰く、

新学部では、1年次で一般教養科目のみを履修。2年次から「人間・生命」「人と社会」「国家と地域」「地球・環境」の4分野から自由に履修し、4年次でこの中から専攻を決める。環境破壊や人工知能(AI)、感染症対策といった課題に向き合うための知識や考え方を身に付けられるよう、講義やゼミを工夫する。

九大が文理融合の「共創学部」 新設、留学も必須 - 共同通信 47NEWS

 と4年生まで専攻を決めないそうです。

就職活動の時は「どのような分野を学んできたのですか?」という質問にどう答えるのか見ものです。

まさかとは思いますが、

社会的課題の設定から課題解決策を考え【構想】、課題解決に向け他者と取り組み【協働】、構想から協働までの一連の【経験】を通じて、【共創】を目指す勉強をしました。

 みたいなアホな回答をしないことを祈ります。そもそも理系分野も学ぶのですが、共創学部を卒業されても理系扱いされないと思われます。

正直なところ九州大学が共創学部を作って何がしたいのか理解できません。恐らく文理融合学部が作りたかったのですが、文理融合学部といっても文系科目と理系科目が両方学べますよ~という位にしか感じれないのは私だけでしょうか。

 

 とりあえず九州大学にはガッカリです。もっともキャンパスを伊都とかいう何にもないところに移転する時点で超ガッカリですが。一部学生みたいに遊べるところはさて置いて、専門書のある大型の本屋が無いのは致命的過ぎます。

専門書もある大型の本屋ガイド:時間つぶし用名古屋の書店ガイド~名駅・栄~ - 笹史百貨店

 

終わり:文理融合学部よりアメリカみたいにダブルメジャー制を採用すればいいのに

文理融合の狙いが、文系の学生にもっと生命とか工学,理系の学生は歴史や経済にそれぞれ詳しくなってほしいという狙いがあるのは理解できます。が文理融合学部ではうまくいかないと思います。なぜなら、専門分野が体系的でなくつまみ食い状態で学ぶことになり専門がこれと言ってないまま大学を卒業することになるためです。

それならば、アメリカの大学のようにダブルメジャーで文理1つづつ専攻を身に付けることを義務付けた方がよほど文理融合になると感じるのは私だけではない筈です。

とりあえず、九州大学共創学部に進学することは一生無いでしょう。

(1979字)