読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会不適合者の社会派ブログ

目指せ!新世代の社会派ブロガー!

【お手軽】ブログ記事を10分で書く方法【毎日更新】

笹史(@sasashi1992)です。ブログは毎日更新を目標に頑張っている方は多いですよね。

ですが、多忙だったりネタが思いつかなかったり、ネタを忘れてしまったり、ネタがあっても考察が必要で時間が取れない日も多々あります。そういう時でも、毎日更新したい。という訳で、ブログ1記事を10分で書き上げるノウハウを教えたいと思います。

 

 お品書き

 

10分で書き上げた記事の実例

sasashi0526.hateblo.jp

 この記事は、片づけを命じられたせいでインプットの時間&執筆の時間を失った管理人が10分で書き上げた記事です。

この記事の例にとって、10分で書き上げるための説明をします。

10分でブログ記事を書きあげる方法

上の記事は、マクドナルドの食レポ過去記事のリンク集です。つまり10分で記事を書き上げる方法とは、超単純に言えばNaverまとめ見たく過去の記事のリンクを張るだけです。これならば、10分どころかタイピングが早ければ5分で記事作成をできますね。

 

10分記事のメリット・デメリット

メリット

毎日更新できる:最大のメリットです。毎日更新するのは口で言うのは簡単ですが、冒頭の理由が邪魔をします。

頭を使う必要がない:ネタが思いつかない・・・・・という時でも、過去記事を張り付けるだけというお手軽さです。インスタントラーメンを作るような感じで、記事が出来ます。

デメリット

更新に執着しすぎて、後から空しくなるかも:更新というものに追われて、空しさが襲い掛かってくるでしょう。

SEO問題:10分で書くので、とにかく体裁だけそろっていればOKなので、中身が薄くなりグーグルのSEO的にはよろしくないでしょう。なので、10分記事乱用は禁物です。乱用せざるおえないぐらい追い詰められているなら、まとめて記事を書くかブログのペースを落とすかあるいは過去記事の更新日時だけを変えるという奥の手があります。

 

(812字)