読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会不適合者の社会派ブログ

目指せ!新世代の社会派ブロガー!

「結婚」しないというリスクヘッジ

社会派としての主張

「結婚」って今やリスクでしかないですね・・・

f:id:sasashi:20161212220137j:plain

結婚否定形男子の笹史(@sasashi1992)です!

昨日の記事では、「社畜」になれない人は「結婚」すべきでないという主張をしました。しかし世の中、社畜として適応できる人の方が多数派でしょう。今日は「社畜」という観点から昨日の記事を視点を変えて、結婚はリスクでしかないということを書いていきます。

 お品書き

 

結婚=社畜というリスクが付きまといます

 昨日の私の記事でも書きましたが、会社で上司から投げかけられる「結婚しないの?」という質問は「社畜として奴隷になる覚悟はあるのか?」というのが真意です。結婚してると、仮にブラック企業だったとしてもそうそう辞めれないですね。

私も就活していて、留学生で既婚の新卒(しかも大学院)という方を見て、文化の壁も相まって本当に大変と同情しました。

 昨日も取り上げた記事ですが、Atusi@ソラノカケラさんもこの記事も同様の主張です

結婚すると出世が出来るという裏の意味を教える! | お前ら、社畜で人生楽しいか?

 そうなると、結婚が会社を辞めれないというリスクにしかならないです。

 独身だろうが子供いようがクビはクビ!

 そうして、結婚を盾に「社畜」でブラックな職場に激務薄給で頑張ってもクビにされるときはされます。

私も、本ブログで毎度おなじみ

「適性のない仕事」に就職すると3ヶ月でクビになります@食品製造 

でも書いている通り新卒の食品会社の製造職を試用期間でクビにされました。その当時(というか今も)独身なので、親の目と自分の金銭面だけ注意すればさして無職であることに問題は無いのですが、これが家族持ちですと冗談抜きで路頭に迷いかねません。

子どもがいたからと考慮されないのは、現代の大企業のリストラのニュースを見れば皆さん感じることです。リストラされても会社にしがみつこうとする人もいますが、そういう人は私がニュースで見聞きした限りでは例外なく家族持ちで独身の人は見ないですね・・・

 

終わりに:結婚がリスクである時代、街コンより雇用安定化でしょ!

地方自治体は、少子化対策だとかで

conshare.net

みたく婚活支援をやっていますが、結婚した後が問題と言えます。

社畜」としてこき使われ過労死orリストラされるか分からない世の中で、結婚がリスクであるのは当然だと言いたいですね。雇用安定化を先にすべきで、解雇規制緩和などもってのほかでしょうに。ま、私は結婚しないので解雇規制とかどうでもいいですがね。規制が有ろうとなかろうと、特に中小企業は容赦なくクビにされますから。

 

(1337字)