読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会不適合者の社会派ブログ

目指せ!新世代の社会派ブロガー!

「ラブライブ!サンシャイン!!」ドラマパート感想考察まとめ

ラブライブ!サンシャイン!!」ドラマパート感想および考察記事をいくつか執筆したのでまとめました。

 

 お品書き

A. CDドラマの特徴

ラブライブ!サンシャイン!!のCDドラマの特徴としては、3人ユニットのパート×3とまとめ的な9人全員でのパートで構成されております。

CDドラマに共通するシナリオ的な特徴としては、アニメやコミカライズ版と異なり完全なギャグパートオンリーで構成されシリアス的な場面及び百合を連想させる描写は全くと言っていいほど存在しないことを挙げます。ついでに言っておきますと、前作ラブライブ!のCDドラマもほぼ同じ特徴を持っていますね。

各作品ごとに、一応シナリオの考察らしきものをしてみたので考察記事のリンクを張っておきます。

B.各作品記事へのリンク

1.Aqours 2nd single「恋になりたいAQUARIUM

3人ユニットの分け方:学年ごと

sasashi0526.hateblo.jp


2.ミニユニットシングル

ユニット分け:ミニユニット(CYaRon!,AZELLA,Guilty kiss)

◎CYaRon! 「元気全開Day!Day!」

sasashi0526.hateblo.jp

 ◎AZELEA「トリコリコPLEASE!!」

sasashi0526.hateblo.jp

 ◎Guilty kiss「Strawberry Trapper」

sasashi0526.hateblo.jp